悔しさを握りしめて・・・|ライブ@渋谷La.mama 2016.12.26

December 27, 2016

 

 

昨夜の渋谷ラママでのライブにお越し頂いた皆様、共演者の皆様、ラママスタッフの皆様、本当にありがとうございました!

 

 

以前にも書きましたが、自分にとってラママでのライブはとても大事なもので、毎回毎回、とても気合いを入れて臨んでいます。

 

 

今回も、絶対にいいものにして、他の対バン相手を目当てに来たお客さんを奪ってやるという意気込みでやりました。

 

 

山ほど課題や反省点はあれど、8月に初めてラママでやらせてもらった頃と比べたら、なんていうか、ラママでレギュラーとして出させてもらっているという意識が確立できたというか、プライドのようなものが持てるようになってきたと思います。

 

 

 

しかし、正直今回は集客に苦戦したことなど、色々悔しさが残りました。

 

 

ただ、それでも終演後にCDを買って下さった方や、デモを欲しいと言って下さった方々もいらっしゃったので、今後はそういった方の数をどんどん増やしていかねばならぬと、心底思いました。

 

 

来年はノルマクリアは当たり前として、夏までにラママで30人以上を動員することを目標にします。

 

 

毎回30人動員できれば、ラママでのワンマンライブが見えてくるそうです。

 

 

なので、とにかく来年は30人の動員を最低目標として、路上ライブ等で久保田有貴の音楽、存在を知って頂き、ラママからワンマンライブのお誘いをもらえるようなレベルに達してみせます。

 

 

昨日覚えた悔しさをバネにして、来年は絶対に飛躍したいと、心から思いました。

 

 

今年の2月から始めた弾き語りでの活動ですが、もう「弾き語り始めたて」の段階は脱したと思います。

 

 

今後はより一層プロ意識を強く持って、がんばります。

 

 

 

当日のセトリを載せておきます。

 

 

 2016.12.26 @渋谷La.mama

 

 1. ボンクラの絵

 2. アイディライト

 3. イージー

 4. テラス

 5. 白地図

 

 

 

 

ところで、そんな飛躍の一年とするための前哨戦となる今年最後のライブが、明日12/28(水)に下北沢LOFTであります。

 

 

ぼくの人生初の弾き語りライブは、今年の2月に下北沢LOFTでスタートしました。

 

 

そして今年の最後もロフトです。

 

 

絶対良いものにして、最高のライブ納めにしたいと思います!

 

 

チケットもドリンク代込みで1,500円と他の会場よりもお安いので、どなたもぜひぜひお越しください!

 

 

(ぼくが世界に2番目に好きな、あるバンドのカバーにも初めて挑戦しますぜ!)

 

 

 

よろしくお願いします!!

 

 

 2016.12.28 (水)

 下北沢LOFT

   山西創介 / ぴよ太(from福島) / 久保田 有貴(20:20~) / AKIKO

   OPEN/START 18:30/19:00

   Ticket ¥1,500 (1Drink込み)

   http://www.shimokitazawa-loft.com/live/

 

 

 

ちなみに次回のラママでのライブは、1/31(火)です!

 

 

この日は「LIVE STARRY」という、普段出ているラママのイベントよりも大きなイベントです。

 

 

専用のHPもあります。

(今年までは「Live syncl」というイベント名だったそうですが、来年からは「LIVE STARRY」に名称が変わるそうです)

 

 

おそらく、ある程度ラママに期待して頂いているからこそ、誘って頂くことが出来たのと思います。

 

 

そんな期待に応えられるように、絶対にみなさんの心を動かすライブをしてみせます。

 

 

なので是非、この日のライブは観に来て頂きたいです。

 

 

よろしくお願いします!

 

 

 

以下詳細です。

 

 2017.01.31@渋谷La.mama

 「LIVE STARRY’17 -0131-」

  久保田 有貴 / UN CHICK SHOW / TENGUSTAR / andmore!!

  open / start 未定

  adv¥2,000+D / door¥2,500+D

  http://lamama.net/

  http://livesyncl.syncl.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Pick Up

2019年の目標。

January 4, 2019

1/5
Please reload

New Articles

August 23, 2019

January 4, 2019

Please reload

Archives
Please reload

​Category
Please reload

​Tags